Citus™ Cobol Suite

1

Citus™ Simbol

ワンクリックでCOBOLからJavaへ変換

Citus SIMBOLは、COBOLのレガシーコードを迅速かつ容易にJAVAへ変換するだけでなく、元のCOBOLで書かれたソースコードの鋭い見識の付加にも役立つツールスイートです。ツールを使うことにより、COBOLで書かれたソースコードの各行がJAVAの該当の行に対応するように生成できます。生成されたJavaのソースコードは、オープンプラットフォームへの迅速かつ安全な移行を確保し、容易にテストや検証ができます。その後、再設計の際には多くの工数を割くことなく適用することが可能となります。

  • 使いやすさ
  • 高速かつ高い信頼性
  • 複数のプロジェクトで立証された効果
2

Citus™ Magic Wand

メインフレームのソースコード全体をオープンプラットフォームへ変換するツール

FPTソフトウェアは、長年の経験により世界最高かつ豊富な実績に基づいたCOBOLマイグレーション能力を確立しました。Citus Magic Wandは、システムを面倒なメインフレームから便利なオープンプラットフォームへ移行することをサポートするために開発されました。

Citus Magic Wandは PL/I言語の変換や組立、Cobol85からNetCOBOLへの変換をサポートする初のツールとして、2014年に開発されました。現行のバージョンは、NetCOBOLへのPL/I言語の変換に更に特化するためにアップグレードされました。

  • 高速かつ高いコスト効率での変換
  • 言語文法の宣言による柔軟な変換
  • 総合出力データ

操作手順

下記の手順に沿って行います。


1

登録

  • デモのリンクからAWSマーケットプレイス上のCitus Cobolスイートに入ります。 trial link
  • デフォルトの言語(英語/日本語)を選択します。
  • すべてのフィールドに必要事項を入力し、「次のステップ(NEXT STEP)」をクリックします。
2

ファイルのアップロードおよび変換の実行

  • 希望のCobol変換ツール「Citus™ Simbol/Citus™ Magic Wand」を選択します。
  • 登録ごとに、10つのファイルまで変換することができます。
  • 「ファイル選択(SELECT FILE)」をクリックし、元のソースコードをアップロードします。
3

変換結果の受け取り

  • 変換終了後、ご登録のメールアドレスに変換済みのソースコードおよびレポートが送信されます。

見積依頼はこちらから